PROFILE

Chapter1-幼少期-

1977

11月7日
青森県三沢市に誕生

幼少期の小比類巻貴之01
幼少期の小比類巻貴之02
幼少期の小比類巻貴之03
幼少期の小比類巻貴之04
 
幼少期の小比類巻貴之05

足だけは誰よりも速かった
ボクシングに出会い
強い男に目覚める

父からのプレゼント

ボクシングジムは無く・・

ひたすらトレーニングに明け暮れる姿をみて

初めての親父からのプレゼントが

サンドバッグだった

そこから格闘家人生が始まった・・・

 

強い男になるために空手道場に通い始める

門下生6人しかいない空手道場だった...

今は亡き…愛する先生や先輩に

情熱だけを伝え・・・

強くなる為、夢を語り…日々一緒に鍛えてくれた・・・

そのご恩が…結果に変わった・・・

三沢市米軍基地内
マーシャルアーツ米軍大会にて
軍人相手に優勝

青森県大会で優勝した小比類巻

青森県大会で優勝

東北空手道選手権大会で優勝

全国空手道選手権大会で全国3位に

全日本ウェイト制空手道大会に
17才で最年少出場!

世界一強い男になるために上京

Chapter2-プロデビュー-

プロテストで惨敗し挫折を味わう小比類巻

上京3か月でプロテストを受けるも惨敗

1997

緊張で足の震えが止まらない小比類巻

1月31日

プロ デビュー 3R KO勝ち

はじめての後楽園ホール

足の震えが止まらなかった・・・

魔裟斗選手に放つ強烈な膝
魔裟斗選手に勝利した小比類巻

5月30日

魔裟斗選手に3R TKO勝ち

10月26日

その後、5戦5勝5KO 

全日本ウェルター級チャンピオンにTKO勝ち

新団体J-NETWORK旗揚げ戦

12月21日

1階級上のチャンピオンと対戦。

新団体J-NETWORK旗揚げ戦のメインイベントで旗揚げ

その後
シュートボクシング王者…
ヨーロッパ王者に勝つ…

1999

WKA世界王者前田憲作氏と名伯楽チャーントレーナー

8月
TEAM DRAGONを結成・・・

10月
K-1GRAND PRIX 99開幕戦に70kg級で初参戦

2000

地獄の風車ラモンデッカーに勝利
小比類巻貴之VSラモンデッカー

K-1 RISING2000

地獄の風車」Ramon Dekker

日本人で初の勝利をTKOで飾る

共に汗を流したアンディフグ

6月

共に汗を流したアンディ・フグ

彼の推薦により 地元スイスで開いた大会

K-1 FIGHT NIGHT 2000

WKA世界ムエタイミドル級タイトルマッチを敵地で行う

初のタイトル戦

11月

K-1 J・MAXのメインイベントにて

ISKA世界スーパーウェルター級王者となった小比類巻貴之
 

2001

意識を無くし戦いぬいた小比類巻とサミール・ベルバーチ

4月29日

大阪城ホールにて

お互い意識をなくし戦い抜いた…

戦友、サミール・ベルバーチ

Chapter3-K-1 WORLD MAX開幕-

黒崎健時に師事
黒崎道場入門・・・

修行の日々を送る・・・

2002

2月11日
K-1 WORLD MAX 2002 〜日本代表決定トーナメントの幕があける。
1回戦で須藤元気戦、鼻が折れ、肩を脱臼し・・・
準決勝足が折れ
決勝魔裟斗と静かなる戦いを繰り広げた

トレーニングに明け暮れる
公開練習の様子
トレーニングで鍛え抜かれた体

2004

K-1WORLD MAX 2004&2005日本王者

2005

2006

魔裟斗と小比類巻

K-1 WORLD MAX 2006

3度目の戦い・・・

戦いの後に

魔裟斗の手を取り天高く掲げると

彼もまた手を掲げてくれた

そこに全てが詰まってる気がした...

2009

K-1WORLD MAX三度目の日本王者
チャンピオン小比類巻貴之

K-1WORLDMAX 最多記録3度の

日本チャンピオンに・・・

戦績-キックボクシング-

1997

1月31日 箱崎雄三 3R 1:54 KO
5月30日 小林雅人 3R 2:52 KO(膝蹴り)
7月12日 G.ギアッヌアンヂャン 3R KO
7月25日 千葉友浩 3R 1:47 KO(膝蹴り)
10月26日 鈴木達也 2R 1:55 TKO
12月21日 新田明臣 4R 2:13 KO(ローキック)

1998

1月24日 スワット・ヌヒー 4R KO
2月28日 マーク・ブラッケンベリー 2R 2:51 KO(カット)
4月25日 ジョン・ウェイン・パー 5R終了 判定0-3
9月26日 カリム・スダ 5R終了 判定3-0
11月14日 土井広之 4R 0:38 TKO
(ドクターストップ:右眉カット)
12月22日 千葉友浩 2R 2:56 KO(膝蹴り)

1999

1月16日 マンゴーンダム・ポー・ポンサワーン 5R終了 判定0-3
2月5日 ピッティーノイJMTC 3R 2:01 TKO(タオル投入)
3月17日 チャナペック・ガッティンディ 3R 2:24 KO
6月1日 キム・フン 5R終了 判定1-2
10月3日 朴英樹 5R終了 判定0-0
12月24日 東金シャノンF16 2R 2:26 TKO
(ドクターストップ:カット)

2000

1月25日 ラモン・デッカー 1R終了時 TKO
(ドクターストップ:右脛負傷)
4月29日 後藤龍冶 5R終了 判定0-0
6月3日 マリノ・デフローリン 3R終了 判定0-3
7月20日 東金ルーク 5R終了 判定3-0
11月1日 ニール・ウッズ 3R 0:47 KO(右ハイキック)
12月10日 ウィルフレッド・モンターニュ 5R 1:46 KO(右ハイキック)

2001

1月12日 ダニエル・ドーソン 5R終了 判定0-2
3月30日 グリチキン・マキシム 5R終了 判定3-0
4月29日 サミール・ベルバーチ 3R 0:24 KO(左上段膝蹴り)
11月11日 ベン・スミューレン 4R KO(右ローキック)

2002

2月11日 須藤元気 3R 1:27 KO
(2ノックダウン:右ローキック)
2月11日 大野崇 3R終了 判定3-0
2月11日 魔裟斗 3R終了 判定0-3
5月11日 マリノ・デフローリン 1R 1:12 KO(左膝蹴り)
5月11日 ガオラン・カウイチット 2R 2:42 KO(右膝蹴り)
10月11日 ピーター・クルック 5R 1:09 KO(左フック)

 

2003

3月1日 安廣一哉 3R終了 判定0-3
6月8日 湘南キャリミ 3R終了 判定3-0
8月30日 フン・ファー 延長2R終了 判定0-3
11月18日 トニー・バレント 3R 0:59 KO(右ミドルキック)

2004

2月24日 HAYATO 3R終了 判定3-0
2月24日 武田幸三 2R 1:05 KO(右跳び膝蹴り)
2月24日 セルカン・イルマッツ 3R終了 判定3-0
4月7日 パウロ・バリッシャ 3R終了 判定3-0
7月7日 マイク・ザンビディス 3R終了 判定3-0
7月7日 ブアカーオ・ポー.プラムック 2R 0:42 KO
(2ノックダウン:左膝蹴り)
10月13日 アルバート・クラウス 3R終了 判定3-0

2005

2月23日 安廣一哉 延長R終了 判定2-1
2月23日 小次郎 2R 1:13 KO
(2ノックダウン:右フック)
2月23日 新田明臣 1R 0:36 KO(右上段前蹴り)
5月4日 ダリウス・スクリアウディス 2R 1:29 KO(左足首負傷)
7月20日 アンディ・サワー 3R終了 判定0-2

2006

4月5日 イム・チビン 3R 2:46 KO
(3ノックダウン:右ローキック)
6月30日 魔裟斗 3R終了 判定0-3
9月4日 アンディ・サワー 3R終了 判定0-3

2007

2月5日 アンディ・オロゴン 延長R終了 判定0-3
6月28日 ツグト”忍”アマラ 3R終了 判定3-0
10月3日 ヴァージル・カラコダ 3R 1:56 KO
(2ノックダウン:右フック)

2008

10月1日 ユーリ・メス 3R 2:59 KO(左ストレート)
12月5日 ASH-RA 3R終了 判定3-0

2009

2月23日 アンディ・オロゴン 3R終了 判定2-0
2月23日 城戸康裕 2R 0:58 KO
(2ノックダウン:右フック)
2月23日 山本優弥 3R終了 判定3-0
10月26日 ドラゴ 3R終了 判定0-3
小比類巻貴之戦績
ヴィヴィアンウェストウッドのモデルに01
ヴィヴィアンウェストウッドのモデルに02
ヴィヴィアンウェストウッドのモデルに03

ヴィヴィアンウェストウッドの

モデルに

ユニクロのモデルに

ユニクロのモデルに

カメラの前でシャドーを披露した

 

小比類巻貴之戦いの歴史01

その後

小比類巻貴之戦いの歴史02
小比類巻貴之戦いの歴史03
小比類巻貴之戦いの歴史04

リングにグローブを置く・・・

Chapter4-リングを離れ-

激動の現役時代を振り返り

アンディー・サワーと小比類巻
ボブ・サップと小比類巻
戦友サミール・ベルバーチと小比類巻
壱萬円芸術に参加
魔裟斗と再会した小比類巻

共に格闘技を盛り上げてきた戦友と再会し

改めて感じる

格闘技へ対する感謝

小比類巻道場を設立
道場で子どもたちと
健闘を称える
生まれ故郷三沢にて
小比類巻道場にて
選手を抱きしめる小比類巻
チームダイヤモンド
小比類巻道場選手と
小比類巻道場での練習風景
恵比寿小比類巻道場
2021年新装開設した小比類巻道場

2021年新装開設

小比類巻道場恵比寿本部

小比類巻道場公式サイトへ

EXECUTIVE FIGHT
武士道
プロデュース

全国から熱い武士道魂をもった

EXECUTIVE達が集い拳を交える

格闘技を通して、日本の経営者たちに

強い体

強い心

強い経営を!

もっと見る

Twitter by 小比類巻

PAGE TOP